会話が続かない理由とは?

カップ2つ

会話が続かなくて困った経験はありませんか?

 

私の元に届く相談の中でも度々目にする悩みの一つですが、
その原因の多くは、広げる力が不足していることです。

 

会話を広げる力といっても、大それたことをする必要はなく、
ちょっと意識をしておくだけですぐにできます。

 

例えば、英会話の勉強を3年間がんばったという人が相手の場合、
そうなんですか、すごいですね
こういう返し、最低です。

 

なぜかというと、会話がそこで止まってしまいますし、
相手も興味をもってもらえてないと感じてしまうからです。

 

それはそうですよね。

 

相手の投げかけを、受けてるのではなくて
遮断をしてしまってるんですから。

 

ここ、結構勘違いしてる人多く、

オレはちゃんと聞いて、返してるのに
 相手がそっけないんだよ

と言ってる人がかなりいます。

 

そうじゃないんですよね。

 

ただただ、とりあえず反応だけはしとくか的な
返答では、ゴミを投げ返してるのと変わりないわけです。

 

これでは会話は続きません。

 

事務的に返答するのではなく、
あなた自身の感想を入れてなおかつ感情を
しっかりと出してはじめて投げ返したということになるのです。

 

上の例を基に良い返しを一つするとしたら、

 

3年も続けてたんですね。私だったら3日坊主で今頃
 教材がほこりまみれになってますよ(笑)

 

これでしたら、あなたの感想をしっかりと伝えてるし、
相手の事も褒める形にしていますので、
相手からしたら、褒められて気分がいい、

更には、感想を言ってるで、
質問返しをしてくれる可能性が高くなります。

 

そしたら相手も、

飽き性なんですか?(笑)
僕もたまたま今回は続いただけで
飽きてしまって嫁に怒られてばっかですよ(笑)

と、返しやすく、会話が続きやすくなるわけです。

 

■まとめ

①相手の投げかけには感想を入れて返す

②できれば褒めの要素も入れる

③感情を出して話す(すごいと思ったら少し声を大きくしたりなど)

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


モデルの活動をしながら 人間関係&恋愛コンサルタントをしています。 よろしくお願いします。

 



詳しいプロフィール


私の思い出

ハリウッド映画監督アーロン氏との会食

その時の様子はこちら

台湾NO1プロデューサー主宰のパーティーに出席

その時の様子はこちら

お問い合わせ

対人関係などの悩み