バカな男はいまだ理由知らず

アメーバ

飯田さんより。

 

ツイッターでターゲットと会って男女の関係になるには
ある程度、相手からの信頼を得ておかなければならない。

アメーバ

昨日までのメールで、もうこれは分かったと思う。

 

でも、ツイッターの場合、それがなかなか難しい。

 

信用までは得られても、信頼までいくとなれると、
浅く広くツイ―ト1回150文字という
文化媒体の中では、ツイッターというジャングルで
女という生き物を狩るハンター(男)が
失敗に終わってきた。

 

実際に会う事のオファーをターゲットの女性にして
断られてしまう結果となった男のほとんどは
「信頼されていたのに、なんで?」
と、未だ理由知らずである。

 

「お前、信頼されてなかったんだよ、
信用までは得ていたのに
その段階じゃ無理だって」

 

と言ってあげたくなる。

 

信頼とは、信じて頼られる事です。

 

頼られるってのは、ツイッターのターゲットでいうと、
「退屈な生活に刺激をくれるかもしれない」
と期待を持たれること。

 

さて、で、ツイッターで信頼関係を結ぶために
私がまず何をしているのかというと、
工作地へ誘導しているわけだ。

 

この工作地というのは、アメブロ
——-

 

このアメブロにターゲットを誘導しているのである。

 

私がこれまでツイッターで知り合った女性で
ここに誘導せずして会って男女の関係になった子は
未だ1人たりともいない。

 

なんのためにアメブロに誘導するのか?

 

それはあなたのプロフィールを細かく見せて
あなたという人物を知ってもらうため。

 

日記は数日に1回書く。

 

適当な画像をつけると尚効果UP。

 

近所のかわいい犬とかいいね。

 

「会社に行く途中、必ずオレを見送ってくれる
近所の友達がコイツ↓

(犬の写真)

今日は機嫌が悪くて
お手をしなかった。

機嫌取りに帰りに骨をやったら
いつも通りにお手をしてくれた。

まさかオレに骨を買わせるための
戦略だったのか?(笑)」

 

こんな日記をつけたとする。

 

そして、ツイッターに

ブログ更新しました。
近所の友達がめっちゃ機嫌悪い。
帰りに骨をやりました。
→ (ブログURL)

 

こんな風につぶやく。

 

そしたら、あらかじめ決めておいた
ターゲット群の女性で反応してきた子
に対して、ツイッターで

 

「かわいい奴でしょ
次の日、骨やらないと機嫌が悪かったら
シカトしてやる(笑)」

 

このようにリプライ

 

日記更新→ツイッターで報告→リプライ
を5回程おこなう。

 

そしたら、DMで

 

「なんかDM使った事なかったから使ってみたw
ブログの日記にここまで、
楽しくツッコンでくれた人いななくて
何気に嬉しかったっす!」

 

で、相手からDMが返ってきたら
その後、相手の呟きに対してツッコミたい場合は
DMで送るようにする。

 

例えば、私がよくやってる方法は、

 

相手が「~~~なう。これはさすがに恥ずかしかった(汗)」
こんな呟きをしたとする。

 

そしたら、DMで

「あんな恥ずかしい出来事、ツイッターで呟くなよww
オレは面白かったけど引く奴いるぞw」

というような内容を送る。

 

このツッコミに対して相手からDMで返信が来た場合は
ほぼ、出会って男女の関係になれると思っていい。

 

私はこのDM返信後に関係を持てなかった子は
未だにゼロだ

 

このようなDMでのやり取りを何回か行った後、
メールアドレスを聞きだして、
メールでやりとりをする作業に移行する。

 

そして、メールで教育した後、
会うオファーをかける。

 

私がツイッターで行っている
おおまかな流れは、以上である。

 

おそらく、あなたも、ここまでの説明を聞いただけで
「なるほど、これだったらイケる」と
かなり期待を持ったと思う。

 

次回、ツイッターで刺激を求めている
あなたのターゲットを見つけて男女の関係になる
具体的作業方法を説明したいと思う。

 

これを聞いたら驚くことだろう。

 

私も、あなたの驚いた反応が楽しみである。

 

 

 

 

【真梨子おすすめ!】

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



モデルの活動をしながら
人間関係&恋愛コンサルタントを
しています。

1000人以上の方が職場や学校などでの 人間関係で悩む事がなくなった方法を あなたも学びませんか?

詳しいプロフィール


お問い合わせ

対人関係などの悩み