上司の評価は演出で勝ちとれ

リーマン集結

上司の評価を勝ち取っている人は
どのような雰囲気を醸し出しているのでしょうか?

 

多くの人は努力をしている人に対して

評価をする傾向にあります。

 

あいつはすげー努力してがんばってるよなぁ、
と、上司からいい評価を受けるものです。

 

例えば、あなたが会社で優秀な成績を上げていたとしても、
努力をせずにその結果を出している雰囲気が出ていたとしたら
それは上司からしたら、かわいくないと思われてしまいます。

 

上司から好かれたいのであれば、
努力をしているように思われる必要があるのです。

 

別に、努力をしてなくても構いません。

 

そういう風に見えればいいのですから。

 

結局は、人は実際に目で見たり
聞いたりしたことがすべてです。

 

どんなに陰で努力をしたとしても
それが伝わらなければ、あなたにとって
上司に対するイメージ関しては何も得をすることはありません。

 

もちろん、結果を出せば給料UPには繋がりますけど…

 

では、どうすればいいのかと言うと、
「人が見ていない所では手を抜き、見ている所で頑張る」
というルールをあなたの中で持っておくことです。

 

例えば、会社内の仕事は忙しくせっせとこなして
営業電話も怠らずにやり、結果をだしておく。

 

が、外での営業では多少は休憩を多めに取り入れて
力を温存する。

といった緩急をつける。

 

不器用な人は、100のエネルギーを持っていて
それを人が見ていない所で90使って、
上司など、あなたの周囲の人間が見ている所では
10しか使わないという大損をしています。

 

これからは、会社の中など、上司や同僚の目につく場所では
忙しい自分を演出してください。

 

例えば、期限までの仕事が余裕を持って終わりそうでも、
人より早く会社に行って、その仕事をやってみるとか

 

上司(部長など)から飲みの誘いがあったら、
せっかく部長に振って頂いた企画ですので
もっとよりよく出来ないか検討したいので、
それが落ち着いてからでいいですか?
と頑張ってるあなたをアピールする。

 

こういったちょっとした演出をするだけで
あなたは上司から今までより格段に
好かれる事になるはずです。

 

ずる賢さ、大事です(笑)

 

 

 

【真梨子おすすめ!】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


モデルの活動をしながら 人間関係&恋愛コンサルタントをしています。 よろしくお願いします。

 



詳しいプロフィール


私の思い出

ハリウッド映画監督アーロン氏との会食

その時の様子はこちら

台湾NO1プロデューサー主宰のパーティーに出席

その時の様子はこちら

お問い合わせ

対人関係などの悩み